公募のご案内

<国際会議発表渡航助成>

電子顕微鏡並びに関連装置の研究・開発及び電子顕微鏡並びに関連装置を用いた研究(医学、生物学、物理学、化学、材料学、ナノテク、その他)に携っておられる研究者に、下記により国際会議発表渡航助成を贈呈いたします。

1. 応募規定

応募資格 対象国際会議での研究発表をご自身でなさる、満40歳以下(応募締切日現在)の研究者を対象とします。
(日本顕微鏡学会員であることが望ましく、日本からの渡航者に限ります)
助成額 総額200万円 (原則として1件につきアジア地区は20万円、その他の地区は30万円を上限とし、実費相当額の支援をいたします。ただし、上限額を超える場合には事務局までご相談下さい。詳しくは〈規定〉をご確認下さい。
対象会議 Microscopy & Microanalysis
European Microscopy Congress
International EELS-Workshop
International Microscopy Congress
Asia-Pacific Microscopy Conference
その他、電子顕微鏡並びに関連装置の分野の発展に積極的に寄与する研究を発表するために出席する国際会議も考慮します。
応募締切日 対象会議開催 3 ヶ月前(必着)
選考結果 応募日から 1 ヶ月後に各応募者にご連絡する予定です。
申請書 下記よりダウンロードして下さい。

2. 必要書類

(書留にてご送付下さい。応募書類の返却はいたしません)

  1. 国際会議発表渡航助成 申請書
  2. 対象会議で発表予定の論文の予稿 (コピー) 1部
  3. 国際会議の概要資料(開催日、開催場所などが明記されたもの)

3. 本渡航助成受給者は、所定の時期までに(渡航費、滞在費、登録費など)会計報告を お願いいたします。


連絡先及び応募先

〒196-8558
東京都昭島市武蔵野三丁目 1 番 2 号
日本電子株式会社内  TEL:042-542-2106
FAX:042-546-3353
公益財団法人 風戸研究奨励会 事務局
(ホームページ:http://www.kazato.org/) (メールアドレス: kazato@jeol.co.jp)

国際会議発表渡航助成 規定  申請書ダウンロード  受賞者一覧


更新日:2015年4月6日

ページトップへ